吉見ブログ

スイーツバーASHIOTO~タルトと奏華のマリアージュ~

 

世界

 

こんばんは、吉見です。

 

7 月に入り、いよいよ梅雨明けも間近でしょうか。

私は塩分のタブレットを常備するようになりました。

 

さて、今回はペアリングカクテルのご紹介に戻ろうと思います。

 

というのも、少し前からメニューの変更をした関係でペアリングカクテルもがらりと変わっています。変更後のカクテルも飲みやすく、ご好評をいただいてるものなのでご紹介させていただきますね。

 

ペアリングカクテルについては前回の記事へどうぞ↓

 

人気記事はこちら↓

 

スイーツバーASHIOTO公式HPはこちら

スイーツバーASHIOTOInstagramアカウントはこちら

 

 

 

 

スイーツバーASHIOT ~タルト~

 

タルト

 

前回の記事の内容から時期が経ち、

旬のフルーツも変わりましたのタルトのご紹介もさせていただきますね。

 

今はさくらんぼ、もしくは桃をお使いしております。

 

市場の入荷状況により変動はありますが、基本的にどちらかをお使いしていますね。

 

日によって変わりますが、

メニューをお渡しの際にスタッフからご説明させていただいてます。

 

軽めの生クリームに種を抜いたさくらんぼを散らし、香ばしく焼いたタルト生地で蓋をするように仕上げています。

 

スプーンの背で叩いて割ってお召し上がりいただく仕様です。

 

ジューシーで甘いさくらんぼをふんだんにお使いしており、見た目も珍しくお楽しみいただけるスイーツとなっております。

 

桃を白ワインやシロップなどでコンポートにし、こちらもふんだんに使用しており口当たり軽いながらもご満足いただける一皿です。

 

フルーツの旬は長くないので、

是非季節ごとに起こしください。

 

 

 

 

タルトのペアリングカクテル紹介

 

カクテル

 

では、まずはタルトのペアリング、

奏華から。

 

中々読みにくい漢字になっていますが、

「そうか」と読みます。

 

アールグレイのリキュールと柚子のリキュールを合わせ、ジンジャーエールで割ってお作りしています。

 

アールグレイは紅茶の中でも好まれる方が多くいらっしゃいますので、よくご注文いただきますね。

 

華やかな香りのアールグレイに、こちらも香り高い柚子が爽やかにマッチし、リキュールの甘味がある中にも炭酸でさっぱりとお召し上がりいただけます。

 

 

 

 

アールグレイってどんなリキュール?

 

アールグレイ

 

アールグレイ、フレーバーティーの一種ですね。

ベルガモットで柑橘系の香りを付けた茶葉です。

 

こちらのジョシーのティーリキュールはインド、スリランカ、中国、ブラジルの厳選された茶葉を使用しております。

 

茶葉をじっくり漬け込んでから蒸留し、エッセンスのみを丁寧に抽出しているため豊かな香りが広がります。

 

茶葉本来の風味を損なわないよう甜菜糖由来のアルコールをしており、温めでも香りが飛びにくいです。

 

 

柚子のリキュール~奏~

 

奏

 

国産の柚子を試用したリキュールです。

 

柚子本来の香味が生きたものとなっております。

 

果実の爽やかさ、果皮の苦味、それぞれの個性を抽出した原料酒に瑞々しい果汁をブレンドして仕上げています。爽やかであり、繊細な味わいを感じられますよ。

 

 

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

ジョシーは前回のティフィンの記事でも少し触れた紅茶のリキュールです。当店に置いている紅茶のリキュールはこれらの 3 種類になります。

 

奏シリーズも以前桃のオリジナルカクテルのご紹介の記事で触れていました。

是非そちらもご覧ください。

 

多くのお客様からご好評を頂いているカクテルになります。

 

是非ご来店の際にご賞味下さい。

 

過去の記事はこちら↓

 

-吉見ブログ

Copyright© スイーツバーASHIOTO~スタッフblog~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.