オーナーの呟き

【バーオーナーおすすめ】カクテルの楽しみ方~世界1周旅行編~

 

皆様おつかれさまです!!

オーナーのワタルです!!

 

前回の記事では、

映画に掛け合わせたカクテルを紹介してきましたね!!

 

今回は!!

「世界の地名にちなんだカクテル」を紹介します!!

 

海外旅行に行けない現在なので、

少しでも海外を思い出せるように海外や日本の地名にちなんだカクテルをご紹介していきますね!!

 

前回の記事はこちら↓

スイーツバーASHIOTO公式HPはこちら

スイーツバーASHIOTOInstagramアカウントはこちら

 

 

 

 

世界のカクテルってなに??

はてな

 

ざっくりというとですね。

地名にちなんだカクテルを紹介していきますよってことですね!!

 

カクテルで世界1周旅行が出来るぐらい、

地名カクテルは沢山あるので!!

 

ほんの1部ですが、

紹介していきますね!!

 

前回の記事はこちら↓

 

 

 

アメリカの地名カクテルを紹介します!!

ニューヨーク

 

「ニューヨーク」

アメリカの大都市ニューヨークを名前にしたカクテルです。見た目も華やかでアメリカを象徴しているカクテルとしても有名です!!

 

【レシピ】
ライ・ウイスキー或いはバーボンウイスキー 45ml
ライムジュース 15ml
グレナデン・シロップ 1/2tsp
砂糖 1tsp
オレンジピール

味わい ニューヨークの色合いが出ており非常に華やかで飲みやすい口当たりになっています!!

 

 

マンハッタン

マンハッタン

 

「マンハッタン」

19世紀半ばから飲み継がれてきたカクテルで、

カクテルの女王という名称もあります!!

 

 

ブロンクス

ブロンクス

 

「ブロンクス」

このカクテルは禁酒時代に生まれました。

粗悪なジンを飲むために作られたという1説もあります。

 

【レシピ】
ドライ・ジン 30ml
ドライ・ベルモット  10 ml
スイート・ベルモット 10 ml
オレンジ・ジュース 10 ml

味わい きりっとした飲み口の中にも、オレンジジュースの甘みが際立ち飲みやすいカクテルとなっています!!

 

 

欧州の地名のカクテルを紹介します!!

ルシアン

 

「ブラックルシアン」

ロシアの代表的な酒であるウォッカとコーヒー・リキュールを加えてできた、

その色合いから付けられた名前と考察されています。

 

【レシピ】
ウォッカ 40ml
コーヒーーリキュール  10 ml

味わい 非常に甘いお酒にはなりますが、ウォッカとリキュールを混ぜた状態なのでアルコール度数は低くはないので気を付けましょう!!

 

 

コパンハーゲン

コパンハーゲン

 

「コパンハーゲン」

デンマークの首都になります。

アクアビット(ジャガイモを原料とするスピリッツ)北欧諸国で造られている材料が、主役のカクテルです。

 

【レシピ】
アクアビット 2/4
クレーム・ド・マンダリン  1/4
ライムジュース 1/4

味わい ほんのりとした甘みとオレンジの香りがマッチした飲みやすいカクテルとなっております。

 

 

 

日本の地名のカクテルを紹介します!!

横浜

 

「ヨコハマ」

横浜港町が主役の名前のカクテル。

注文されるのは少ないが熱狂的に好きな人も多いのも事実。

 

【レシピ】
ジン 20ml
ウォッカ  10ml
オレンジジュース 20ml
グレナデンシロップ10ml
ペルノ 1dash

味わい ドライジンとオレンジの含んだ口当たりの優しさが特徴的なカクテル。

 

 

マウント・フジ

マウントフジ

 

「マウント・フジ」

日本と言えば「富士山」。

富士山を象徴としたカクテルになります。

日本のバーテンダーにより考案されて誕生したカクテルです!!

 

レシピ
スイートベルモット 40ml
ホワイトラム 20ml
レモンジュース 10ml
オレンジビター 1ml

味わい すっきりとした飲み口で、スイートベルモットの優しい香りが特徴的です。

 

まだまだ世界にちなんだカクテルは、

無数にあります!!泣

 

よかったら皆様も調べてみたらいかがでしょうか??

 

 

最後に紹介するのは、、、、

アラウンド

 

「アラウンド・ザ・ワールド」

最後のカクテル紹介にふさわしい意味は、

世界1周をイメージして作られたカクテル」です!!

 

レシピ
ジン 4/6
グリーンミントリキュール 1/6
パイナップルジュース 1/6

味わい パイナップルのさっぱりとした酸味が世界観を表しています!!

 

 

 

最後に

カクテル

 

本日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました!!

 

本当に色んなカクテルは意味を持ちます!!

だから奥が深いんですね!!

 

また、色んな角度からカクテルを紹介していきたいと思います!!

 

前回の記事はこちら↓

 

-オーナーの呟き

Copyright© スイーツバーASHIOTO~スタッフblog~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.