吉見ブログ

スイーツバーASHIOTO~冷製カタラーナとダージリンクーラーのマリアージュ~

生田ロード

 

こんばんは、吉見です。

 

5月も終わり、

初夏の匂いがしてきましたね。

 

前回に引き続きペアリングカクテルとスイーツのご紹介をさせていただきます。

 

今回は、

今回は冷製カタラーナと、

ペアリングカクテルダージリンクーラーについて。

 

前回の記事はこちら↓

スイーツバーASHIOTO公式HPはこちら

スイーツバーASHIOTOInstagramアカウントはこちら

 

 

 

スイーツバーASHIOTO~冷製カタラーナと柑橘のマリネ~

カタラーナ

 

まず多くのご質問をいただく、

カタラーナをご紹介しますね。

 

カタラーナってどんなスイーツ?

 

噛み砕いてご説明しますと、

「凍らせたブリュレのようなスイーツ」と思っていただければイメージしやすいと思います。

 

スペインのカタルーニャ地方のお菓子で、

ブリュレの原型と言われています。

 

日本へはブリュレの方が先に伝わったようなので誤解されがちですね。かく言う私もブリュレの方が古くからあるイメージを持っていました…。

 

卵と生クリームの濃厚さを感じられるスイーツです。

 

また、お出しする直前に表面を炙っているので、

パリッとした食感と香ばしさをお楽しみいただけます。

 

当店では柑橘のマリネを添えているので、

コクがありながらもさっばりといただけますよ。

 

ではそんなカタラーナのペアリングカクテル、

ダージリンクーラーとはどんなお酒なのでしょうか。

 

 

 

冷製カタラーナのペアリングカクテル紹介

ダージリンクーラー

 

本来のレシピでは、紅茶のリキュールとフランボワーズのリキュールを合わせ、ジンジャーエールで割ったものにレモン果汁を加えたカクテルを指します。

 

しかし当店ではレモン果汁を加えておりません。

 

何故かというと、

カタラーナに添えている柑橘と一緒にお召し上がりいただくためです。

 

もちろん他のカクテルと合わせていただいても、ご自身のお好みのカクテルと合わせていただいても結構です。しかし、このメニューに限ってはこのペアリングで完成するものなのです!

 

一皿と一杯で一品となるペアリング、

初めての方は是非ペアリングカクテルとのマリアージュをお楽しみ下さい!!

 

濃厚なカタラーナにジンジャーエールの炭酸ですっきりと。

香り高い紅茶のリキュールに柑橘のマリネでさっぱりと。

 

冷たいスイーツなので、

ぺろりとお召し上がりいただけます。

 

次は、

カクテルに使用するリキュールをご紹介します。

 

 

フォションティーってどんなリキュール??

フォション

 

セイロンの茶葉を使用した紅茶リキュールです。

 

セイロン茶葉は細かい種類があるのですが、

共通して渋みが少なくコクのある紅茶となっております。

 

ミルク、レモン、ストレート、

どれも相性が良く、華やかな香りが特徴です。

 

フォション単体で炭酸と合わせても、

お楽しみいただけます。

 

フォションの楽しみ方で個人的には、

ダージリンクーラーの配合を少し変えてミルクでシェイクする飲み方をお勧めさせていただいてます。

 

ミルクで割っても香りが損なわれることがないので、紅茶をしっかりと感じられます。

 

また、ウーロン茶割りもお勧めです。

ウーロン茶の渋みが程よく加えられ、後味すっきりとお召し上がりいただけますよ。

 

 

フランボワーズってどんなリキュール??

フランボワーズ

 

英語でラズベリー、

和名では木苺のことですね。

 

さらりとした甘さに、

程よい酸味のあるリキュールです。

 

嫌みな香りもなく、フレッシュのフランボワーズに違い味わいとなっております。

 

単体で飲むにはフランボワーズ独特のえぐみが感じられるので、香りや風味付けとして重宝するリキュールです。

 

 

 

最後に

ダージリンクーラー

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回はふたつでひとつとなる、

ペアリングのご紹介でした。

 

フォションは個人的にすごく使いやすいリキュールなので、いろいろなレシピを考えております。ご興味がごさいましたら是非そちらもお試しください。

 

まずはペアリングそのままで、

お楽しみいただけると幸いです。

 

前回の記事はこちら↓

-吉見ブログ

Copyright© スイーツバーASHIOTO~スタッフblog~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.