吉見ブログ

【カクテルの楽しみ方】リキュールのお話し

リキュール

 

こんばんは、吉見です。

 

最近は夜風が気持ちいいですね。

お酒を飲まれた後は風に当たって,

穏やかに酔いをお醒ましください。

 

今回は少し趣向を変えて、よくお客様にご質問いただくリキュールをご紹介をしようと思います。

 

前回の記事はこちら↓

 

スイーツバーASIOTO公式HPはこちら

スイーツバーASIOTOInstagramアカウントはこちら

 

 

 

カクテルを作るには欠かせない、リキュールを紹介します!!

 

カウンターに座られる方は目の前に、

お酒のボトルが見えるので、よく眺めてくださいます。

その中でも特に目を引くもの、ご興味を持たれるリキュールについて綴っていきますね。

 

 

リキュール~ヒプノティック~

リキュール

 

目を引く一因として、特徴的な水色があります。

多くはウイスキーなどの濃淡様々な琥珀色や透明色、ベリー系などの色から味をイメージしていただきやすい色の中に水色があるとやはり目立つものですね。

 

瓶の色ではなく液色そのものの色ということもあり、何のリキュール?という疑問を持っていただきます。

 

また、ボトルの形も他にないものなので、

そちらも一因となっていると思います。

 

さて、そんな一目で惹かれるヒプノティック、

どういったリキュールなのでしょうか?

 

フランス語で「催眠」という意味を持つフルーツ系のリキュールです。

 

甘味と酸味のバランスが取れた味わいとなっております。

使っているフルーツは、パイン、ブルーベリー、ぶどう、パッションフルーツなど、主にトロピカル系のものですね。

 

フランス産の穀物と湧き水を使用し、三回蒸留したプレミアムウォッカがベースとなっております。また、その他にヒプノティックの為だけに造られたプレミアムコニャックを使用している、拘り抜いたリキュールなのです。

 

 

ヒプノティックを使用したカクテルは??

カクテル

 

柑橘系との相性がすごく良いので、グレープフルーツジュースで割ってみてはいかがでしょうか?間違いのないおいしさをお届けします。

 

炭酸が欲しい方はそこへトニックを注いでも風味を損なわれることなくお召し上がりいただけます。

 

その他、パインのジュースでシェイクしてみてもおいしくお召し上がりいただけます。

 

 

スイーツバーASIOTOのスイーツと合わせるなら?

シュゼットカクテル

 

当店のスイーツと合わせるなら、クレープ・シュゼットはいかがでしょう?

 

自家製クレープにオレンジのソースを絡ませ、バニラアイスを添えた暖かいスイーツです。とろりとしたソースに、夏を思わせるトロピカルフルーツの風味でさっぱりとお召し上がりいただけると思います。

 

では、次にご紹介させていただくのはゴディバチョコレートリキュールです。

 

 

 

ゴディバチョコレートリキュールを紹介します!!

ゴディバ

 

皆様ご存知だと思いますが、

ゴディバはチョコレートで有名ですね。

ショコラティエが監修した、

チョコレートリキュールです。

 

間違いのない美味しさを想像していただきやすいものなので、ご興味を持たれるお客様が多くいらっしゃいます。

 

クリーミーな舌触りに、

上品で香ばしいカカオの香りが特徴です。

 

ではそんなチョコレートリキュール、

どのような飲み方があるのでしょうか?

 

 

ゴディバチョコレートリキュールのカクテルは??

 

シンプルにロックでお飲みいただくと、リキュール単体の美味しさを堪能していただけます。アルコール度数は 15%です。

 

その他、間違いのない飲み方ですとミルクで割ってシェイクする飲み方ですね。シェイクすることでふんわりとした泡ができ、口当たりを軽くお召し上がりいただけます。

 

また、変わり種ですとウーロン茶割りです。意外だと思われるでしょうが、これが案外合うのです。味わいとしては濃厚で上品なロイヤルミルクティーのような感じでしょうか。リキュール自体のミルクとカカオの香ばしい香りに、ウーロン茶が紅茶のような役割を持つのです。

 

 

スイーツバーASIOTOのスイーツと合わせるなら?

ドームゴディバ

 

チョコレート系のスイーツだとどれも合うと思いますが、その中で選ぶとすれば先日ご紹介したドーム・オ・ショコラでしょうか。

 

ベイリーズミルクとはまた違った風味なので、

少し気分を変えたい方は是非お試しください。

 

チョコレート好きな人達には、

スイーツとカクテル全てチョコ尽くしでたまらないと思います。

 

ウーロン茶割りを試されるならカタラーナも合うと思います。先述の通り、ミルクティーのような風味なので、卵のまろやかさにマッチするのではないでしょうか?カタラーナに関してもご紹介記事を上げているので是非ご覧ください。

 

前回の記事はこちら↓

 

 

終わりに

カクテル

 

今回は少し長くなってしまいました。

お読みいただきありがとうございます。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ひとつのリキュールだけでも、

色々な飲み方がありましたね。

 

更にご興味を持たれたのであれば嬉しく思います。

是非当店でお試しください。

-吉見ブログ

Copyright© スイーツバーASHIOTO~スタッフblog~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.