吉見ブログ

スイーツバーASHIOTO~ドームオショコラとベイリーズミルクのマリアージュ~

ペアリング

 

こんばんは、吉見です。

今回もペアリングカクテルについて、

紹介していきます。

 

前回の記事はこちら↓

スイーツバーASHIOT公式HPはこちら

スイーツバーASHIOTInstagramアカウントはこちら

 

 

 

スイーツバーASHIOT~ドーム・オ・ショコラ~

ドーム

 

まずペアリングカクテルのご紹介の前に、

ペアとなるドーム・オ・ショコラについて

ご説明をさせていただきますね。

 

インスタ映えするスイーツで、

当店人気のメニューになります。

 

ドーム・オ・ショコラ季節のフルーツの上にアイスを添えて、ドーム型のチョコレートを被せています。お出しする際は皆様想像以上の大きさに驚かれますね。

 

お出しした後は、

このスイーツの一番の見せ所。

 

上から温かいチョコソースをかけて、

チョコレートを溶かします。

 

お撮りした動画、

お写真は是非 Instagram へ投稿してください!

 

 

 

 

ドーム・オ・ショコラのペアリングカクテル紹介

ペアリングカクテル

 

ドーム・オ・ショコラのペアリングカクテル

「ベイリーズミルク」

詳しく説明していきますね。

 

 

ベイリーズミルクってどんなお酒?

 

ベイリーズというリキュールに牛乳を合わせて、

シェイクしてお作りしています。

 

牛乳のまろやかさにベイリーズの甘味、香りが合わさり、きめ細やかな泡で口当たりは軽く、飲みやすいカクテルとなっております。

 

ドーム・オ・ショコラとベイリーズミルクを味わうと??

ドーム・オ・ショコラと一緒にお召し上がりいただくと、溶けたチョコにミルクのコクとベイリーズの奥深い香りが合わさり、濃厚ながらもフルーツとアイスの酸味、冷たさで重たすぎずさっぱりとお楽しみいただけます。

 

 

ベイリーズってどんなお酒??

ベイリーズ

 

続いてベイリーズの紹介をさせていただきますね。

 

ベイリーズは、

フレッシュクリームにアイリッシュウイスキーを合わせ、カカオやバニラを加えたリッチでクリーミーなリキュールです。

 

ミルクで割る以外にもロックでスタイルでもおいしくお召し上がりいただけますよ。

 

リキュール自体のアルコール度数は 17%です。

 

デザートのように楽しみたい方へはアイスクリームにかけるのもおすすめです。

チョコ

 

さて、ここでひとつ疑問点が。

 

「アイリッシュウイスキーって何?」ウイスキーということはわかりますが、どういう特徴があるのかなどご存知でない方もいらっしゃると思いますので、少し派生してアイリッシュウイスキーについて簡単に書いていこうと思います。

 

 

 

五大ウイスキーのひとつ、アイリッシュウイスキーとは??

ウイスキー

 

五大ウイスキーには今回のアイリッシュの他に、

スコッチ、ジャパニーズ、アメリカン(バーボン)

カナディアンがあります。

 

全てご説明するには、

量が多すぎるので、今回は割愛させていただきますね。

また違う機会でご紹介しようと思います。

 

アイリッシュの名の通り、

アイルランドで生成される大麦の麦芽や未発芽の麦芽、小麦、ライ麦など、数種の穀物を原料とするもので、3 回蒸留(※)され、木製の樽で 3 年以上熟成させたものを指します。

ライ麦は特にフレーバーが強いので、蒸留回数を増やしてクセのあるフレーバーを飛ばし

ています。そのため、雑味が少なく、滑らかで穏やかな味わいとなって仕上がります。

 

※蒸留については過去の吉見ブログ、ペアリングカクテル紹介の「華やかなカクテル」の記事へどうぞ

 

アイルランドはウイスキーの製造に加え、

酪農も盛んだったので昔からウイスキーにクリームを入れる習慣があったようです。

 

そのような背景からベイリーズが生まれるのも納得ですね。

 

 

 

最後に

ペアリングカクテル

 

本日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

先にご紹介した通り、

アイスクリームにかける楽しみ方もありましたね。

 

ドーム・オ・ショコラにアイスを使っているのもご紹介させていただきました。

 

このペアリングでご注文いただくと、ベイリーズの楽しみ方が 1 度にふたつ味わえます!

 

魅力たっぷりのベイリーズミルク、

是非贅沢にお楽しみください。

 

過去の記事はこちら↓

-吉見ブログ

Copyright© スイーツバーASHIOTO~スタッフblog~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.